Category Archives: 油漢

スポーツランド生駒 ALL☆STARに行ってきました!!

5月で真夏日を数える異常気象! 寝苦しくてたまりません!! 皆さんは、ぐっすり眠れていますか? どーも、代表 内山です!

5月20日発売!! アドレスV125 シグナスX用 new LED ヘッドライトユニット!! 好調に売れております!! ありがとうございます!

 

CIMG0685 CIMG0686

new LEDヘッドライトユニットはH4/HS-1の形状をしています。

よって、シグナスXにはポンづけ可能ですが、ph11採用のV125にはポンづけできません。

そこで、油漢 ポジション付きヘッドライトユニットと合わせてご購入いただく必要がございます。

コチラのユニットですと、H4バルブが取り付けれる仕様ですのでポンづけできます。

シグナスXには、13800円(税別)の物をV125には、ポジション付きヘッドライトユニットとセットの22000円(税抜)の物をご購入いただく形となります。 非常にわかりにくいライナップで恐縮ですが、宜しくお願い致します。

 

 

さて! 今回ブログは、スポーツランド生駒にて開催されましたミニバイクレース「ALL☆STAR」に参戦してまいりましたので、そちらをご紹介いたします。

 

久々の代表参戦!! こちら、代表 シグナス!!

CIMG0682

なんとも雄々しき姿!!(今のところは)

CIMG0684

新品外装を投入したので、傷ひとつありません!!

CIMG0683

そして、開発中のマフラーも取り付けてあります!! うまくいけば、製品化予定です♪

 

それから、高橋選手号も、カッコよく変身!!

CIMG0687

雄々しき姿であります!!

CIMG0688

 

他にも、UKspeedからは、さーさん(JOG)、OBEッチ(BW’S125)、布施川君(NSR50)、ひらげ(JOG)が参戦!!そして、佐藤選手には、V125に油漢レーシングマフラーを取り付けたFP4-ST仕様にて出場していただきました!!

 

当日、朝。 最近、ぶっ飛び過ぎて、けがをよくしている代表。 今日は安全運転で頑張ろうという決意を胸に、シグナスのリヤウイングをもって、荷台から降ろそうとしたその時!!

 

 

バキッ!!!!!

 

 

ウイングが折れました・・・。

 

なんとも、不吉な・・・。 そんなことが胸に引っかかりながら、ブース設営。

CIMG0691

毎度のことながら、凄いエントリー台数で大変賑わっております!!

CIMG0690

いつも通りのブース設営。 この日は、油漢レーシングマフラーとnew LEDヘッドライトユニットを中心にアピールさせて頂きました!

練習走行前の2台をパシャリ! 黒いほうが代表シグナス、この時、既にウイングは折れてありません・・・。

CIMG0689

そして、練習走行開始!! 各メンバーが順番に練習走行をこなしていきます。

 

そして、いよいよ代表の順番。 行ってきまーす!!

この日は、試作マフラーと、newサスペンションのブッツケ本番だったために、セッティングも乗り味もへったくれもない状態で、コースイン。

第一コーナーを、曲がり、2,3,4と順調に走行、2周目も、感触を確かめながら走って、アクセルを一瞬大きく開けると、ナカナカの加速!! このマフラー速いやん!!とテンションが上がり、最終コーナーを、心地よいタイミングで全開!! ぐんぐん加速!! コレは凄い!! しかし、9400rpm付近で少しバラついた気がして、ン?おかしい?と思った瞬間!! しまった!オーバーランする!!新しいマフラーの速さのせいで、いつもより、スピードが出ていたのです!! あわてて、左から右に切り替えし、ストレートに入ろうとした瞬間、いつもと違うリヤショックのせいで、イン側に入りすぎた!!! フロントがゼブラに乗る!!と思いましたが、ゼブラ分だけスライドして、落ちたら、グリップしてそのまま、コーナー立ち上がれるかな?と思い、そのままゼブラに進入!! すると!!

 

 

 

ゼブラが高すぎて、右バンク中にジャンプ!!!

 

着地した瞬間に、フロント制御不能!!! そのまま、ストレートを斜めに横切り、グラベルへ!!!

代表は、バイクから投げ出され、頭と右肩を強打。

 

脳震盪で、

数秒起き上がれず。

起き上がれても、バイクを起こすほどの力が入らず。。。

 

 

練習走行、2周足らずで、終了。

 

 

しかし、1時間後には、予選。

 

集中して、体の傷み具合を確認。

 

なんとか、イケそう、、、サスと、マフラーのデータを取りたいので、何とか走ることに。

 

1時間後、一人で、ヘルメットをかぶれないので、手伝ってもらい、左手で、右手をハンドルへ運び、アクセルを握って、やっとの思いで走行。

もちろん、ぜんぜん走れませんでしたが、アクセル全開にはできるので、レースはあきらめ、一生懸命にバイクを走らせました。

やはり、皆が本気の中で、走っている中でのストレートのつまり具合、離れ具合を見る事は、とてもデータがとれます。

ので、無理して、走りました。

 

が、それによって、迷惑をこうむった方には申し訳ないと思います。 他人の迷惑よりも、油漢の事しか考えてなくて、すいません!!

 

 

そして、無事に、予選終了。 そして、決勝!!

 

も、死に物狂いで完走。

 

お陰様で、いろいろと勉強させていただきました!! ありがとうございました!!

 

 

そして、夕方、

 

モトチャンプが、油漢レーシングマフラーと、new LED ヘッドライトユニットを取材しに来てくださいました!!!

CIMG0692

試乗もしていただき、インプレッション記事が掲載される予定です!!

 

来月のモトチャンプが楽しみだ!!!

 

 

 

 

 

 

 

その他の、メンバーの走行画像や、活躍ぶりは、画像、映像はデータが手もとにきましたら、ブログに上げさせていただきます。

ただ一つ言えることは、佐藤選手がV125(油漢レーシングマフラー仕様)で怒涛のストレートを見せつけてくれたおかげで、マフラーが売れました!!←油漢レーシングマフラーは速いって事です!!

 

 

 

 

 

 

では、次回ブログも、お楽しみに!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

おまけ

 

早朝の、嫌な予感。 ばっちり的中。 右肩の怪我もそうですが、うっかり、帰路にてスピード違反で捕まってしまいました。

色んな意味で、最高の一日でした!

 

 アドレスV125/シグナスX用 new LED ヘッドライトユニット 発売決定!!

こんにちわ。 営業回りとサーキットにうつつをヌカシまくっている代表内山です。 先日は、愛知県周辺に営業に出かけました!サーキットタイムの方もズンズン更新しています。 もちろん、セッティングの腕も、マシン操作の腕も上がってのことです! この調子で、皆さんにいろいろな面で喜んで頂ける様に頑張って行きます!!

 

今回も、油漢新製品の情報をアップさせていただきます!

5月20日発売予定の新商品! new LED ヘッドライトユニット!

uk-062 税抜13800円!!

 

ご購入は油漢ONLINE SHOP からお願い致します!

油感ONLINE SHOP はコチラ http://yukan.shop-pro.jp/

 

CIMG0571CIMG0572

コチラの商品、シグナスXにはポン付け、アドレスV125には、油漢 ポジション付きヘッドライトユニット装着車にポン付けという商品でございます。

CIMG0563

シグナスXは、全型式取り付け可能です!!

CIMG0564

従来の油漢LEDヘッドライトユニットが廃盤になり、バージョンアップいたしました。 H4バルブ60W相当の明るさがあります。 シグナスX(全型式)はポン付けですが、アドレスV125は弊社製ポジション付ヘッドライトユニット(uk-042,uk-059)装着車専用品です。ポジション付ヘッドライトとセットの設定もございます。 セット価格は税抜き22000円となります。当ユニットはTEISHO車とのコラボレーションにて生まれた商品です。消費電力は12W、明るさは、H4ハロゲン球60W相当となります。Hi/Low共に光軸がしっかりとれています。また、新世代LEDチップを採用することにより、高光源、低発熱を実現しました。これにより、放熱ユニットを配することができ、コストカット、省スペース化に成功いたしました。 H4バルブ車であれば、ヘッドライト電源が直流でも、交流でも使用できますので、汎用性もあります。

 

 

コチラの、ヘッドライトユニットはH4タイプになりますので、アドレスV125は弊社ポジション付きヘッドライトユニット装着車に限るという事になっております。

こちらは、K9以前用

CIMG0573

こちらは、V125S用

CIMG0570

とても、よく練って作っていただいた商品となっております!! 発売は5月20日ですが、ご予約は下記からしていただく事が出来ます。

 

 

new LED ヘッドライトユニット予約(シグナスXもしくは、油漢ポジション付きヘッドライトユニット装着の各V125)

http://yukan.shop-pro.jp/?pid=88617189

new LED ヘッドライトユニットキット(アドレスV125K9以前用)

http://yukan.shop-pro.jp/?pid=88617216

new LED ヘッドライトユニットキット(アドレスV125S用)

http://yukan.shop-pro.jp/?pid=88617225

 

こちらも、精一杯テストなど、営業回りなどさせて頂いておりますので、売れると嬉しいです^^

興味のある皆様、ご予約お待ちしておりまーす!!

アドレスV125用 油漢レーシングマフラー発売まであと2日!!

こんにちわ、関東出張から帰ってきて、日付が変わらず帰れたのは1日だけのUKspeed 代表 内山です。

ちなみに、昨日は20時間働きました・・・。 次は、愛知県周辺に営業に行きたいので、たまった仕事を片付けたのちに、自分に空きを作るために頑張っております!

関東方面を営業させていただいたおり、ナップス埼玉店での出展イベントにも参加させていただきました!

CIMG0574 CIMG0575

お話を聞いてくださった、店舗担当者様、お客様、ありがとうございました!

 

 

さて! 皆さん、お待ちかね! アドレスV125用 油漢レーシングマフラーの発売日まであと2日となりました!!

なんと!海外からもお問い合わせを頂いております! ありがとうございます!!

早期にご予約頂いていたお客様には、すでに発送しておりますので、予約したのに届いてないよ!ということがありましたら、お教えください。

今まで、さんざんと油漢レーシングマフラーの宣伝をしてきましたが、改めて!

CIMG0585

アドレスV125全型式対応(K9以降モデルはO2キャンセラー必須)油漢レーシングマフラー 税別定価46000円

レースユースをテーマに制作いたしました。 大きな特徴は、

CIMG0586

①8200rpm付近で最大パワーを発揮!

8200rpmといえば、ノーマルカムや、他社のスポーツカム(ハイカム)のピークパワーと概ね一致しますので、色んな仕様のお客様のバイクに対応します。また、エキゾーストパイプ径をサイレンサーに向かって徐々(3段階)に径を大きくした構造により、その前後の回転数や、低回転もパワーの落ち込みが少ないので、パワーアップを体感しやすいマフラーとなります。 これは、ピークパワーだけを追い求め、低回転のパワーの落ち込みが大きくなると、コーナー立ち上がり時に回転が落ち込むサーキットでは、タイムが落ちると考えたためです。 体感していただける回転域が広いという意味で体感しやすいのです!

CIMG0588

②バンク角が大幅にアップ!

マフラーは右側の下の方から出ていますが、これが、右コーナー旋回時に路面と接触し、転倒の原因となります。 油漢レーシングマフラーはこの問題点を独自の取り回しで解消いたしました! これにより、右コーナーを深くバンクし、旋回することが可能となり、サーキットでのタイムアップに貢献します。 また、サイレンサー本体も、他車マフラーに比べて、車体側によっているために、転倒時にマフラーを損傷しにくくしておりますので、レース中に転倒した際の、マフラー破損によるリタイヤのリスクを軽減します!

CIMG0594

③軽量化!

コチラのマフラーは、マフラーとステーなど、その他付属品すべて合わせて、約1.9kgとなっております。 ノーマルマフラーは約5.6kgなので、約3.7kg軽くすることができます!これにより、車体の運動性能が飛躍的にアップします!

 

CIMG0584

おまけ

サイレンサーエンドは、穴あけ加工済のφ40を採用していますので、様々なメーカーの汎用バッフルがお使いいただけます。

 

 

注意事項も少々

①レース専用マフラーなので、センタースタンドを取り付けたまま装着することができません。 センタースタンドを取り外す前提での設計がこのマフラーのパワーの源ですので、ご容赦ください。

②サイレンサーがボディーに近い位置にあるために、ノーマル長のサスペンションですと、サイレンサーとボディーが接触する可能性がありますので、ご注意ください。

③エキゾーストパイプが独特の形状をしているために、最低地上行が1cmほど下がります。

 

メリットも、デメリットも、サーキット専用マフラーですねー! それでも、パワーが欲しい! レースに勝ちたい! タイムアップしたい! というかたは、買って下さい! 必ず、お役に立ちます!! 宜しくお願い致します。

 

アドレスV125 油漢 レーシングマフラーのお買い求めはコチラから!http://yukan.shop-pro.jp/?pid=86185966

キンスポレポ

ようやく暖かくなってきましたねー。 タイヤも温まりやすい時期に入りました。 タイヤあったまってるぅ~? どうも、代表 内山です。 今回は、近畿スポーツランドに行って来たおりのレポートです。 (代表は、この後も、闇練にて、キンスポ行ってます。)

 

目標は、皆でスポーツランド生駒にて開催されます、ALL☆STARにて良い成績を修めることです! 頑張ろう!!

と、いうわけで、行ったメンバーの内の写真があるものだけご紹介です!!

今回は、大所帯!

代表&オタタニアン&OBEッチ&さーさん&カンジ&布施川くん&守田&零&佐藤選手&平下&ODAにて行ってまいりました!!

この日の為に作りました! 代表号!

CIMG0515

結構な大所帯!

CIMG0516

ずいーっと、UKメンバーです。

CIMG0517

シグナスがいたり、アドレスがいたり、BW’sがいたり、、、

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

NSRもいたり、にぎやかです♪

それでは、各人の走行画像をどうぞ。

まずは、アドレスV125 高橋選手!!

11072269_1567958870138684_913876138_n

DAXで走行、守田!

11073453_1567958820138689_1249399172_n

アドレスV125で走行! 佐藤選手!

11084502_1567958896805348_1389841462_n

この日は、8回転倒! 代表 内山!

11084436_1567958900138681_284591929_n

Fi化シグナス初乗り、オタタニアン

11076933_1567958846805353_2117973727_n

割れた膝がようやく引っ付いた、さーさん!

11079109_1567958853472019_692235193_n

痩せたのに、太ったOBEッチ!

11063139_1567958856805352_97616070_n

そして、佐藤選手の講習会も開催! 勉強になりました!!

53

肘を擦りながら珍走する佐藤選手

50

ジムカも熱心に練習 ODA

49

ジムカでも転倒! 代表 内山!

112

 

この日は、気候も良く、大変楽しく走ることが出来ました。

そして、佐藤選手には、走り方から、サスペンションのセッティングの仕方まで、いろいろと、教えて頂きました。

目標は、ALL☆STARにて、皆で良い成績を修めること! 一丸となって頑張ろう!!

日程的に、練習できるのは、あと1回のみ! ドコまでイケるか挑戦だ!!

 

この日は、自分のステップアップに必死で、写真を撮れませんでした・・・。

どころか、皆にアドバイスすることもできず、申し訳ありませんでした。

写真に残らなかった、皆、すいませんでした。

また、写真を撮ってくれた皆、ありがとう!

 

 

 

油漢レーシングマフラーが、4月20日に発売決定です!!

先週は、キンスポにうつつを抜かして、申し訳ございませんでした。 筋肉痛の代表 内山です。

 

ビッグニュース!!

アドレスV125油漢 レーシングマフラーの発売日が4月20日に決定いたしました!

みなさま、もう少しなので、楽しみにしておいてくださいね!!!

 

さて、前回ブログの続きに入る前にご報告!!

 

当店なんと! 近畿スポーツランドの協力店に登録していただきました!!

CIMG0549

CIMG0551

まず、近畿スポーツランドってなんですか? という方にご説明!!

 

近畿スポーツランドとは、京都府宇治田原町に御座います。ミニバイク専用サーキットです。

最近は250ccの走行も可能になりました!!

 

詳細は近畿スポーツランドホームページをご覧ください。

走行料は、平日4000円、土日祝4500円、タイム計測機レンタル費用、1500円で、走り放題!というところです。

走行に必要な準備品や、車両の内容については、パンフレットを置いてますので、そちらを参考にしてください。

CIMG0550

 

 

 

ということで、近畿スポーツランド協力店のUKspeedからお得な情報を発信させていただきます!

当店に設置してございます、近畿スポーツランドレーサーズマニュアル(パンフレット)を持って、行っていただくと、なんと近畿スポーツランドの会員入会金が通常3000円お安くなります!

 

会員になるといい事!

①走行料金が500円から1000円の割引き!

②タイム計測機レンタル費用が1000円から1500円引き!

③10回走行すると、走行無料券がもらえる!

④会員限定特別走行枠が走れる!←一般の人よりも、長く走れる上に、混雑していないコースを走れます。

⑤近畿スポーツランド杯(レース)のエントリー費が割引!!

CIMG0552

皆様、お誘いあわせの上、ご来店お待ちしております!!

おっと、誰かと思えば、布施川君(32番)が載っている!! 流石!!

 

さて、前回は、CBXのエンジンオーバーホールと、GPZ900Rのカスタムが途中でしたので、そちらの続きをご覧ください。

 

まずは、CBX。

CIMG0492

空っぽのクランクケースに、ミッション、クランク、クラッチなど、様々な部品を組み込んでいきます。

CIMG0500

その後、クランクケースを合わせます。

 

そして、ピストンを組み込んで、シリンダーを取り付けます。

CIMG0509

 

そしてそして、ヘッドに、バルブ、カム、カムチェーンテンショナー等を組み込んで、搭載。

そのあとは、バルブタイミングと、バルブクリアランスを調整いたします。ここまでくれば、あと少し!!

そして、ヘッドカバーを取り付け、マスキング。

 

CIMG0546

 

最後に、黒く塗って終了です!!

 

やっと、終わりました! めでたしめでたし!!

CIMG0553

 

 

お次は、GPZ900Rです。

 

ようやく、塗装に出した外装が帰ってまいりました!!

CIMG0518

 

 

装着!! 超いかつくなりました!!!!

CIMG0554

 

 

 

ココから、アンダーカウルを取り付けるステー作成し、チェーンを交換、そして、ステッカーデザインを施していきます。

コチラも、完成が近づいてまいりました。

こちらも、作業が進みましたら、随時ご報告させて頂きます!

 

それでは、次回もどうぞ、お楽しみに♪

 

 

 

 

 

 

 

油漢ONLINE SHOPに新商品! アドレスV125用 FRSホイールラインナップしました!!

いつも、皆様には、お世話になりっぱなしの代表内山です。 多くの方々に協力していただきながら、日々頑張っております!! いろんな方から、色んな良いお話を持って来ていただいており、物凄く感謝しています。 これからも、期待に応えれるよう頑張ります!!

 

さて! このたび、油漢ONLINE SHOPに新商品追加いたしましたので、ご紹介いたします!

台湾メーカー FRS社製 アルミホイールです!

 

CIMG053222 (2)

CIMG053222 (1)

CIMG0531

あの!油漢コンプリート車にも装着されています。

CIMG0307

じつは、こちらのホイール、以前から、人目に触れず、裏メニューの方で、こっそり販売していましたが、このたび、雑誌の効果か、お問い合わせをいただくようになりまして、裏メニューから昇格! 本格取扱いとなりました!

 

価格は、21000円(税別)

内容品は、リヤホイール、フロントホイール(ベアリング圧入済み)、スピードメーターギヤ側オイルシール(車型により、付属の物と要交換)、タイヤバルブ(直バルブ)×2

 

となります。 ちなみに、こちらも、3月20日からの値上げ対象商品となります。

値上げ後は23000円(税別)となります。

 

お買い求めは、こちらからhttp://yukan.shop-pro.jp/?pid=76621967

 

 

さて、私、内山は、今シーズンから、シグナスXにて、サーキットへいく事にしました。

昨年までは、シグナスはじめました!とうたいながらも、シグナスに乗っておりませんで、製品開発があまりできていませんでした。

今年は乗るので、乗り手の気持ちになって、痒いところに手が届く商品を皆様にお届けできたらと思います!

何かしらが、表面化するのには半年ほどかかるでしょうが、みなさん、楽しみにしていてください!!

 

まずは、

 

キャブ車シグナスは車体も軽く、ボディーも小さいために、バンク角が多く取れる。

FI車シグナスは、電装系チューニングパーツの能力が高く、パワーを出しやすい。

という、特徴をどっちも欲しいよぉーーー!!!ということで、代表の物も含めて、2台ほど、キャブシグナスをFI化いたしました。

まずは、これでスタートだ!!

 

ちなみに、キャブシグナスをFI化して欲しいというオーダーもたまわりますので、お気軽にお問い合わせください^^

 

いや、お気軽ではだめか・・・。

 

 

 

おわり。

 

 

 

 

 

 

UKspeed7周年! ありがとうございます!!

平素は、UKspeedブログをご覧いただき誠にありがとうございます。

UKspeedはついに7周年!! 8年目に突入致しました!!

これも、偏に皆様の、度重なるご厚意がなす賜物と存じ上げます。

7年目も、たくさんの人に支えて頂きました。

序盤はシグナスX用パーツを続々リリースし徹夜三昧、中盤はイベントだらけでほぼ週末は外出しっぱなし、終盤はマフラー開発や、キャブシグナスのFI化に頭を抱え100連勤突破・・・。 現在も進行中ですが、様々な瞬間に頭を抱えましたが、その度に、いろんな方々に出会い、助けて頂き、やっていけました。 僕と言う、くっそ重たいフライホイールを、皆さんで回し続けてもらっている様な風に感じます^^

まだまだ、やりたい事、やらねばならない事たくさんありますので、速度上げてガンガン行きます!!

お次は、8周年を迎えることができるように頑張ります! また、8周年目の僕が7周年目の僕を鼻で笑える様に頑張ります!!

 

ここ最近円安が、叫ばれておりますが、UKspeedにもその波はやってきていたのですが、様々な努力により、防波堤で止まっていたんですが、その防波堤が、ついに決壊しました!!

 

油漢ONLINE SHOPで取り扱っております。MOS製品をついに値上げ致します。

今ある、在庫分が無くなり、次回発注分からの適応となります。 時期的には3月20日頃です。 平均1割お値段が上がります。

利益を薄めたり、数量を多く発注することにより、吸収してきたのですが、為替の影響と、現地(台湾)での材料価格高騰によりついに販売価格を上げる運びとなりました。 中国の原材料需要が高まり、原材料価格などが上がったようです。

仕方ありませんよね・・・。

 

ということで、リヤショックなんかは、消費税入れると、1620円値上げになりますので、ご購入検討をされていた方は、お早めにご注文下さい。 特にブルーは既に品薄なので、ご注意ください。 スペックRの方はまだもう少し、頑張れるので、頑張ります!!

 

お買い求めは、こちらから、http://yukan.shop-pro.jp/

 

それから、MOS製品のラインナップが増えました!!

 

アドレスV125(K9以降)、シグナスX(台湾仕様)用のO2キャンセラーの発売が決定いたしました!!

CIMG03228CIMG0327

現在のインジェクション車は、排気ガスの濃度をセンサーで感知し、燃料噴射量を制御し、燃費向上の観点から、燃料噴射量を少なくした状態を維持しています。 後負荷時(二人乗り時、登坂時、または加速中)は、通常運転時に比べ、クランクシャフトの角速度が落ち、燃料噴射量が維持されるので、空燃比が濃くなってしまいます。その結果、空燃比は濃くなってしまいますし、濃い状況が必要になります。そのまま、後負荷の状況が終わるまで、濃い状況で走り続けることが出来ればよいのですが、そういった状態ですら、燃費向上の為に、すぐに濃い状態を感知し、薄く補正してしまいます。このキャンセラーを装着しますと、車体い側に常に燃料噴射補正が必要ない状態であると錯覚させることができます。これにより、上記シチュエーションにおいても、濃い状態を維持できますし、燃料噴射量を多くしたりと、チューニングしたときに、車体側の制御によって邪魔されることもありません。 O2センサーのカプラーと取り換えるだけで、簡単に取り付けることができます。

後負荷条件の多いノーマル車、またはボアアップ等によって燃料噴射量を増量している方にはおすすめの商品です。

 

 

という感じです。 FI車というのは、1/100秒の世界で計算しつづけ、適正な燃料噴射量を算出しているという・・・。

効果ありそうでしょ?

 

実際に、モニターさんからは、アクセルの突きが良くなったので、バイクが軽く感じるとおっしゃって頂いております。

ちょっとした、カスタムにどうですか?

 

販売価格は8900円(税別)となります。

 

こちらは、4月発売予定!! 現在、ご予約承り中!!

ご予約はこちらから!http://yukan.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=1318302&csid=3&sort=n

 

 

4月には、アドレスV125用 油漢レーシングマフラーと、ボディースライダーを発売予定です。

みなさん、お楽しみに!!

 

8年目は、サーキットで遊ぶぞ~!!!

アドレスV125用 油漢レーシングマフラーの開発は順調です!!

ここのところ、寒い日が続きますねー。 風邪などはお召しになられていませんか?  風邪をお召しになった代表 内山です。 幸い風邪のひき初めにしっかり薬を飲んだので、そんなに、しんどくはありません。 皆さんも、体を冷やさない様にしてください。

 

 

さて、油漢新商品の開発に勤しんでいますが、やはり、上手くいくものもあれば、上手くいかないものもあります。

上手くいかないものは、環境や状況が好転した場合の為に、お蔵入りさせて、上手くいくものは、じゃんじゃん進める! 効率よく、回転させていきたいものですが、なかなか、諦めが悪いせいで、お蔵入りまで相当な時間を要してしまいます。 すこし、考え物です。

 

お蔵入りしたものは、振り返らず、上手くいっているものは、じゃんじゃん進めていきますよ!

 

現在、新商品として、発売に一番近い、アドレスV125用 油漢 レーシングマフラーの続報です!!

 

発売まで時間に余裕が少しありますので、できる限りの改良を施しています。 その結果!! フェンダーを切らなくて済むようになりました!!

CIMG0353

そして、パワーの源であり、特徴的なスタイルは崩していません!

CIMG0355

カッコいいままです!!

CIMG0356

うちのオーダーに素晴らしく対応してくださっている、関係者の方々に感謝です!!

 

これから、時間の許す限り、さらに、利便性や性能を追求していきたいと思います!!

 

もうすこしで、量産型の試作品が出来上がると思います。

そうなると、みなさんが、気になって仕方ないグラフなどを目にしていただけると思います。 いましばらく、お待ちください!

 

そして、そんなグラフも見ずに、ご予約くださっているお客様!本当に、ありがとうございます!!

 

※ご予約はこちらからhttp://yukan.shop-pro.jp/?pid=86185966

 

期待には絶対にお応えできると自負しています!!

 

楽しみにお待ちください!

 

それから、、、

 

アドレスV125で攻めた走りをしている方に朗報!!

 

現在、開発中ですが、アドレスV125(K9以前)用のボディースライダーも製作中です! 左にこけたらクランクケース、右にこけたらマフラーとファンカバーが損傷。 これは、宿命ですが、こちらを守るためのパーツをテスト中です。 こちらの続報もご期待ください!!

 

 

モトチャンプとカススク125に掲載していただきました!!

こんにちわ! いつも元気な代表 内山です!!
油漢レーシングマフラー受付を開始いたしました!! ご予約はコチラから!!

http://yukan.shop-pro.jp/?pid=86185966

さて! 今回は、モトチャンプとカススク125に大きく取り上げて頂いたので、ご紹介したいと思います!!

CIMG0340

ご存知モトチャンプ!!

こちらには、、、

コンプリート車を掲載していただきました!!

125ccとは思えない!!などと、記事にしていただいております! 頑張って作った甲斐がありました! カススクにも、モトチャンプにも載せて頂き、大変光栄です! 今シーズンは、この車両でもレースに出場しますので、お楽しみに♪

CIMG0341

そして、そのほかのページを読んでいると・・・、

油漢とは、関係のないページですが、、、

CIMG0342

アドレスV125用 油漢 ジェットフロントフェンダー(カーボン)が装着されているではありませんか!!!

CIMG0343

かっこいい!!

気になる方は、こちらから、詳細をチェックできますので、是非クリックしてください!!

http://yukan.shop-pro.jp/?pid=37621639

 

そして、お次はカススク125!!

 

こちら、今年から月刊になり、内容も変更されたのですが、非常に面白くなっています!!

スクーター乗りは是非買うべきです。 僕が読んでても面白いんですから、間違いありません。

月刊化したからか? 一つ一つの内容に、ページを割けるからか? どれも、濃いです!! そして、そのほとんどがカラーです!!

見やすいし、内容も濃いし、モトチャンプより薄いですが、スクーター乗りがと見込むと、ちょっとやそっとの時間では全部読めないと思います。

がしかし! ページ使いが斬新なせいか、読んでて疲れない!

 

モトチャンプの、表紙の紙質が変わって良くなって、若向けなデザインのレイアウトになった時も驚きましたが、今回のカススクはそれ以上だと思います!!

 

ただし、125のスクーターを乗っている人に限りますが、、、

 

そんな、カススク125の今月号がこちら!

CIMG0332

そして、付録のステッカーにも、

CIMG0333

この、顔ぶれに混ぜて頂き、大変恐縮しております。 恐縮しすぎて、胃が縮んで、食欲が無くなりそうです・・・。

 

それからそれから!

もちろん、広告も掲載されているのですが、なんと、目次の横!! メッチャいいところにありがとうございます!!!!

CIMG0334

今回はサスペンション大辞典というのが、目玉記事なのですが、

CIMG0335

この中に、

CIMG0336

油漢のリヤショック spec Rも載せて頂きました!! またもや、周りのメーカーさんが物凄い顔ぶれ過ぎて、胃がイタタタタ、、、

 

そして、MOS リヤショック スタンダードモデルも掲載していただきました。

CIMG0337

これで、終わりではないんですよ!

マニアックになったカススク125!さすがです! まだ行きます!!

ボアアップはじめて物語と題して、詳しく載せているコーナーがあります。

仕組みから、やり方、ボアアップパーツの紹介など、

そこの、一番後ろに、ボアアップするなら、これも付けとかないと持ったないですよ!という、パーツまで紹介!!

そこに、油漢のパーツたちが!!!!!!

CIMG0339

嬉しすぎて、胃に穴が開きそうです。

 

 

 

 

 

さささいごに!!

CIMG0338

読者が選ぶ、人気車両ランキングで1位を頂戴いたしました!!

 

身に余る光栄です。

 

 

 

この調子でガンガン頑張りますよ~!!!

 

 

おわり

 

油漢レーシングマフラー 予約受付開始!!

1月も大忙しでしたの代表 内山です。 例年に比べ、1月にしてはオートバイ販売台数も多めで、稼働日数も少なめで、エンジンオーバーホール仕事も多くて、大変でした。 しかし、スタッフ並びに代表の要領も良くなったのか、日付が変わる日はそんなにありませんでした。 良い傾向ととらえておきます^^

 

先日、油漢コンプリート車が、モトチャンプの取材を受けました! どのような扱いになるかはさておき、2月発売号に取り上げられることになりました!!

ありがとうございます!! こちらの詳細は後日お伝えいたします。

 

それから、もう一つ! web雑誌というとご理解いただけますでしょうか、「原付ライド」という、インターネットコンテンツがありまして、原付に関しての様々な情報が載っていて、定期的に更新されているページがございます。 昔、ゲットバイクという雑誌があったのですが、そこの会社が、webで記事が読めて、パーツショッピングができる!というサイトを運営しておりまして、そちらに広告を掲載していただきました!!

「原付ライド」と検索してただくと出てきますが、原付に特化した情報が盛りだくさんです。 ニューモデルの情報や、各社新製品記事、企業PR記事、ユーザーカスタム事例など、たくさん楽しめる内容になっております。

 

URL

http://www.bikebros.co.jp/vb/fifty/

 

掲載中の油漢バナー

bunner_uk_20150121

 

 

以前からパーツショッピングのところで、油漢パーツをラインナップしていただいていて、お付き合いはあったのですが、今回の広告を期に、記事や、カスタム事例や、そういったところでも協力させていただく事となりました。 こちらも、進展ありましたら、都度、報告させて頂きますね!

 

さてさて、日々の日常業務に加えて、ご存知、アドレスV125用 油漢レーシングマフラーの開発、エンブレムデザイン打ち合わせ、その他新商品のテスト、開発、ホームページリニューアル、海外向け油漢ONLINESHOP開設準備などなど、2015年始まってからずっと、頭は高回転をキープし続けております。

 

やはり、一番力を入れておりますのは、油漢レーシングマフラー!!!

というわけで、発売はまだ先ですが、商品の宣伝を兼ねて、スペックの御紹介です。

CIMG0247

 

まず!この商品は、もちろんMaid in JAPAN!!

職人さんが一本一本手作りで製作しています!

コンセプトは、日本一レーシーなマフラー!!です。

レーシーというのは、パワーだけを追い求めているわけではないという事です。

パワーだけでは、日本一速いマフラーというだけの表現になりましょう!

でも、油漢レーシングマフラーはそれだけではありません。

 

特徴その1

・扱いやすい特性!!

扱いやすいとは、直線のみのドラッグレースの様なピークパワーのみを追い求めたマフラーだと、ことスクーターに関しては、エンジン回転を任意に操作できないので、非常にぎくしゃくします。 これは俗にいう「扱いにくい」です。 もちろん、ピークパワーのみを追求したほうが、ほかの事を気にせず作れますので、マフラーは簡単に作れます。(マフラーには、一般的に高回転を立たせると、低回転が死ぬというジレンマがあります) 油漢レーシングマフラーはサーキット場を想定していますので、コーナー立ち上がりのどうしてもエンジン回転が低回転に落ちてしまうシチュエーションでも、ノーマルマフラー相当の力が出るように何度も作り直し、開発されています。 だから「扱いやすい」のです!!

そのこだわりがこちら!

 

 

CIMG0316

上記のような特性を持たせるために、エキゾーストポートから、垂直にマフラーが出ています。そのご、カーブして、一段パイプが太くなっています。

 

CIMG0320

そして、さらに、直線的に排気が行われ、カーブしますが、その後も、段階的に太くなります。 この、カーブとパイプ径の工夫によって、低回転のパワーを落とすことなく、高回転のパワーを発揮するという特性を持たせています。

 

代表自身、お客様から、お勧めのマフラーはどれですか?と、いうような質問も多いし、レース活動もしていますので、積極的にいろんなメーカーのマフラーを試しましたが、ノーマル排気量のエンジンベースでは、どのメーカーの物よりもパワーが出ています!!そして、低回転時のパワーも落ちません!! 排気ガスの圧力(排圧)もノーマル排気量とは思えないくらいになります!!

 

特徴その2

・バンク角が増える!!

 

サーキット場では当然、バイクはバンクしてコーナーを旋回します。 バイクがドンドン傾いていくと、車体のどこかが地面に接触します。 そこが、車体のバンク角の限界です。

アドレスV125の場合、左側はエンジン(これはどうすることもできない)、右側はマフラーが障害となります。 サーキット場は右回りが多いので、コーナーも右コーナーが多いのですが、そこで、このマフラーは有利に働きます。

上の画像をよく見て頂くとわかりますが、エンジンに取り付いている、マフラーステーの内側にマフラーが位置しています。 車体よりも、内側にマフラーを配置することによって、コーナーバンク中にマフラーが地面と接触しない様に設計されています。 また、これにより、転倒時のダメージも軽減することができます。

CIMG0318

特徴その3

・軽量化!!

 

サーキット場においてはすごくシビアに考えられるのは重量です。 軽ければ軽いほど、バイクの加速力は増し、ブレーキの効きも良くなり、ハンドル操作も楽になります。 油漢レーシングマフラーはその点において、かなり軽く作られています。 軽量化の秘密は、マフラーの材料に薄いステンレスパイプを使用しています。 そして、サイレンサーもできるだけシンプルにし、軽量を意識、また、マフラーステーにおいても、現在検討中ですが、アルミの棒か、薄い鉄のパイプのいずれかを使用し、軽くしています。

以上が、油漢レーシングマフラーの特徴です。

CIMG0317

そして、見た目もかっこいいと^^ ←これは、あくまで代表の主観によるものです。

 

 

 

 

しかし、いいことばかりではないんです・・・

 

これだけのメリットを御享受していただくには、いくつか差し出して頂かないといけないものがあります。

 

まず、センタースタンド取り外し。

マフラーの性能を最優先にして設計されましたので、センタースタンドの居場所が無くなりました・・・。

これに対しては、簡単に、リヤタイヤを浮かして車体を正立させる専用スタンドを発売予定ですので、それでご勘弁を^^;

 

それから、O2キャンセラー取り付け(K7以前モデル除く)

 

K9以降モデルのアドレスにこのマフラーを取り付ける場合はO2キャンセラーを取り付けてください。

こちらは、近日、MOSのO2キャンセラーを油漢ONLINE SHOPから販売予定ですので、これで、ご勘弁を^^;

 

それから、ヒップアップアダプター推奨

油漢レーシングマフラーはサイレンサーが車体の内側に入っているために、サイレンサーの真上はボディーとなってしまっています。

これによって、普通に走ったり、踏切を渡った程度ではあたりませんが、フルボトム時にサイレンサーとボディーが接触してしまいます。

 

そして、、、フェンダーカット(V125S除く)

これも上記理由により、V125S以外の車両はフェンダーをカットしていただく必要があります。

 

 

 

そして、そして、、、結構、爆音です^^;

ザ・レース管!!という感じの音です。

 

 

 

 

 

とまあ、名実共に、レーシングマフラーとなってしまったのですが、物は抜群にいいと自負しています!!

発売予定は4月、販売価格は税抜46000円を予定しています。

 

そして、さらに!! アドレスV125用 油漢レーシングマフラーの予約受付開始です!!

予約は、こちらから!

http://yukan.shop-pro.jp/?pid=86185966

マフラー変えたいなーという方は、是非、候補に入れておいて頂き、交換時期を春まで待ってください!

 

 

宜しくお願い致します!!!