今年もあと少し

 

 

こんにちわ。 代表 内山です。 今年は12月の割には、あんまり寒くないので、過ごしやすいですね! 11月と気温差があまり無いように感じるのに、12月に入ってから寒い寒いと聞くことが多いです。 人間の性でしょうか? みなさん!まだ寒くないですよ! バイク乗れますよー!

 

さて、今回のブログも前回、前々回どうよう、ss1/32mile 大阪大会 油漢CUPにご参加いただきました方々のご紹介をさせて頂きます! それでは、どうぞ、ご覧下さい。

4Cクラス 1位 MCFレーシングwithグロム グロム(124cc) 大阪府 タイム 4.774

スプリントレースを想定しての練習でしょうか? 沢山走って、色々試して、ドンドンタイムアップされていました!

DSC00888

4Cクラス 2位 MCFレーシング YZF-R125(124cc)大阪府 タイム4.917

こちらは、YZF-R125用のオリジナルパーツを多数販売されているショップ様です! YZF-R125のりの皆さん!ここのホームページを見れば、今までに思いつかなかったカスタムが出来るかもですよ! http://www.motocafefaster.com/

DSC00891

SB4クラス 2位! Steel LAB 956 シグナスX(124cc)東京都 タイム3.993

かなり有名!スーパーショップ様からエントリーを頂きました! マシンチューニングも一級! CBRのテールカウルをつけて、見た目にもこだわるスタイルは広く受け入れられ、多くのファンがいます。 マシンも、タイムも素晴らしいです! 遠くから、ありがとうございました!

DSC00899

SUクラス 1位! RSF 海老師 ズーマー(278cc)大阪府 タイム3.996

今大会中の最大排気量でチャレンジして下さいました。 バイクのことを、詳しく分からない方から見れば、一見ただのズーマーに見えてしまう、、、、ところが、凄いんです!! コレだけの使用のものを、あっさりとまとめてしまうところが技あり!の車輌でした。 ほんとに、凄い!

DSC00889

SC4-GTクラス 1位 party-up シグナスX(158cc)大阪府 タイム3.921

パッと見た感じ、おとなしい印象をうけますが、見えないところに力が入っているようです。 4秒を切るタイムをマーク! 排気量のみならず、ヘッドも変えて、怒涛の走りでした!

DSC00892

SC-1クラス2位! もちもちSC-1 JOG-ZR(123cc)東京都 タイム3.274

今大会参加者中でみても、2番手のタイムを記録! 走りの様子を見ていた感想ですが、ミニ四駆より、ラジコンより、速いんじゃね? 位の加速を見せておられましたよ! いったい、どこまで何を突き詰めれば、こんなに速く走るの?って思うほどでした。 その走りをみて、見学者の方も、相当に楽しめたのではないでしょうか?

DSC00893

SAクラス 1位! シュウ製作所 リモコンJOG(49cc)群馬県 タイム3.593

見た目は、4万円くらいで買えた、スズキの最遅マシンですが、それは、軽いフレームを選択した結果。それに、凄いチューニングを施したエンジンを搭載しています。マシンもむちゃくちゃ速かったですし、それを乗りこなすライダーの技量もこれまた、素晴らしかったです! スタート直前の集中から、気迫が伝わり、僕まで緊張していました。 マシンも、人間も両方のコンディションが重なった結果なんだと感じました。

 

DSC00894

 

SC-1クラス 1位 白鳥SC-1 グランドアクシス(124cc)東京都 タイム3.079

今大会最速タイムを記録!  エンジンもフレームも究極の究極! 1/32mile間で、全力を出し切るセッティング、仕様に特化して製作されています。これぞ、究極の1台! バイクの中身も、必要最低限のすっからかん! もちろん、目的は軽量化! コンなんでも、エンジンかかるんや!ってなもんなんです!

DSC00896

SC4クラス 1位! チョロシグTTMRC シグナスX(239cc)東京都 タイム3.462

エンジンは当然のことながら、車体は低重心、フロントタイヤは走行抵抗の低減のために細く、強烈なエンジンパワーを受け止めるためにリヤタイヤは太くカスタマイズされています。 シグナス乗りの皆さん! コレ目標に頑張って下さい!

DSC00897

SC4クラス 2位! D・L・R@956ホッティー シグナスX(229cc)千葉県 タイム 3.670

今大会参加者最東端からエントリーなさって頂きました! こちらも、3秒台突入のぶっ飛びマシンです! ロー&ロングのドラッグ仕様です。 エンジン音は轟音と表現できるくらい、たくましい音でしたが、それに見合う走りをして頂きました。 本気な1台でした!!

DSC00898

 

油漢CUP出場者ご紹介でした! 参考になるようなカスタムはありましたでしょうか? エンジンの中身については、企業秘密な方もいらっしゃるでしょうし、ご紹介は致しませんでしたが、ご興味のある方は、ショップさんで参加していただいているところもありますので、問い合わせてみて下さい。 勝手に言うのもなんですが、どなたも、好きでこの競技を楽しんでいるはずなので、仲間が増えると思ったら、喜ぶはずです!! バイクオフシーズンのこの時期に、一度、考えを練ってみてはどうでしょうか?

 

高槻2りんかんイベントにお越し下さいました皆様、ありがとうございました!

先日(12月3日)は、高槻2りんかんのイベントに参加させていただきました! お越し下さいました皆様、ありがとうございました!

24294298_1358172170979061_588655638568035961_n

日差しにあたると、とても温かく、また、風も無かったので、過ごしやすい一日となりました。 16日のナップス横浜店のイベントもそうなると嬉しいですねー。

さて、今回のブログは、前回に引き続いて、油漢CUP参加の車輌をご紹介です! 来年参加予定のお客様も是非参考にしてみてください!

シグナスXでの参戦が多かったですね。パーツも豊富にありますので、そういった背景があるのでしょうか? シグナスXといっても、たくさんのモデルがあります。 大別すると4種類、または派生モデルなどもあります。 見た目には判断できないモデルチェンジも多数行われており、奥の深い車体です。

SB4クラス 5位 チーム上天&シモンセーR様 シグナスX (124cc) 大阪府 タイム 4.217 初期型シグナスをベースにしてますが、こんなに速いタイムがでるんですね!

DSC00878

SB4クラス 7位 ウエディ様 BW’S125(124cc) 大阪府 タイム4.397 珍しい車輌 BW’S125でド派手にカスタムされています!

DSC00879

SB4クラス 4位 チーム名 無し シグナスX(124cc) 兵庫県 タイム4.152 新型のシグナスをもう、ココまでカスタムされています。

DSC00880

SC4クラス 3位 とく@桃色変態倶楽部 様 ズーマー(155cc) 大阪府 タイム4.292 ズーマーは50ccのホンダの原付ですが、エンジンスワップをして、このクラスに出場されました。 ズーマーはノーマルからフレームが多く露出したモデルなので、軽量かつ、エンジンスワップ(エンジン載せ変え)がしやすいことが理由でしょうか?

DSC00881

SBクラス 1位 守区ノ住人 様 JOG(89cc) 大阪府 タイム 3.807 みなさん、ご存知の、あのヤマハのJOGです! フレームを長く延長することで、ウイリーをさせずに前に進ませる工夫がなされています。強力なエンジンパワーがあってのことですが、ここまでしないといけないほどチューニングされています。

DSC00882

SAクラス3位 チーム名 無し JOG(49cc) 和歌山県 タイム3.952 こちらも、同じくJOGです。 49ccのエンジン排気量はそのままに、内部をチューニングし、軽量化し、ここまでのタイムを出しています!凄い技術力です。

DSC00883

SB4クラス 11位 西東兄弟&関西低排気塾 様 シグナスX(124cc) 大阪府 タイム4.614 新型シグナスの限定カラーでのご参加! ありがとうございます!

DSC00884

SBクラス 2位 kyokuto 様 JOG(68cc) 兵庫県 タイム4.322 こちらは、フレーム制作までしている車輌です。 とても、軽々と持ってらっしゃいました。

DSC00885

SC4-GTクラス 2位 関西低排気塾&西東兄弟 様 シグナスX(156cc) 大阪府 タイム4.000 めでたく4秒フラットを記録!おしゃれで早い、シグナスXあこがれますね! ルール上、4秒を1/1000秒でも切ると、革ツナギを着ないと記録と認められませんので、ご注意下さい。

DSC00886

SC4-GTクラス 3位 関西低排気塾&西東兄弟 様 シグナスX(156cc) 大阪府 タイム4.374 こちらも、同じカラーで、同じチームでのエントリーです。 統制が取れた感じが、尚カッコいいですね! チーム員同士、切磋琢磨されているんでしょうか? 頑張って下さい!

DSC00887

 

とまあ、今回は、このあたりで^^

ss1/32mileのことを知らない方、少しは興味を持っていただけましたでしょうか?

所詮は、自己満足の世界だと言われることもあるでしょうが、そこは、そこ! バイク趣味は一筋縄ではいきません。 私は、バイクショップの人間ですから、バイクが好きでありますが、周回レースの出身ですので、はっきり言って、600ccとか、1000ccで大きいサーキットを走るほうが好きで、この世界の事は、日々勉強でした。 バイク好きな私ですら、そんな感じなので、自分は知識が無いとか、そういうことで、二の足を踏まないで下さい。 私みたいに、変にバイク好きで、ss1/32mile知らない人間の方が、不利かもしれません。 知らないからこそ、スタートしやすいと思います。

バイク知らないけど、先週、今週と紹介した車輌のウチの1台でも!ちょっとでも!カッコいいなと、思ったあなた! UKspeedの門を叩いてみて下さい。 人生が充実するはずです!

業界全体から見れば、このお店も、赤子同然ですので、一緒に歩んで行きましょう!

 

よろしくお願いします!

 

 

 

今年のイベント予定

12月10日 近畿スポーツランド OSUライダースカップ 出店

12月16日 ナップス横浜店 出店

12月28日 営業最終日(忘年会)